• 2017.4.27
  • 高崎市トライアスロン協会 第5回通常総会の報告 はコメントを受け付けていません。

高崎市トライアスロン協会 第5回通常総会の報告

img_0775

高崎市トライアスロン協会第5回通常総会議事録

1 日時及び場所 平成29年4月9日 午後4時15分~5時30分
         中央公民館第3集会室

2 議事の概要

(1) 議案
①平成28年度事業報告及び収支決算の承認について
②平成29年度事業計画及び収支予算の承認について
③規約の一部改正について
④委員会運営規程の一部改正について
⑤高崎市体育協会への加入について
⑥役員の選任について
⑦その他

(2) 結果の概要 
①事業報告及び収支決算並びに事業計画及び収支予算については、事務局説明の後、全員
異議なく承認された。
②第3号議案については、事務局説明後、全員一致で原案通り承認された。
③第4号議案については、事務局説明後、全員一致で原案通り承認された。
④第5号議案については、事務局説明後、全員一致で原案通り承認された。
⑥第6号議案については、事務局説明後、全員一致で原案通り承認された。
⑦第7号議案その他については、事務局から、班長制度の試行について説明後、班長の選び方や、班長と班員の間の連絡について、ラインの活用などを行ってはどうかなどの意見が出されたが、取り敢えずやって見ようということで、総会への報告は終了した。

(その後の懇談)
 ・小平特別顧問から、市内会員の開拓方法についての問いかけや、5月の遊水池ふれあいトライアスロンへの参画のお願いなどの話があった。
 ・また、当面するスケジュールに関し、特に、会員間の連携を深めるための6月17日の親睦会や、忘年会を11月25日の土曜日に開催することなどが紹介された。

  上記のとおり、高崎市トライアスロン協会第3回通常総会の議事の経過を明らかにするため、この議事録を作成し、議長及び議事録署名人は記名押印する。
  
平成29年4月9日 議事録署名人   議長   上原 勝美 uehara
                 監事   阪本 茂樹 sakamoto

平成29年度通常総会  
(29.4.9)中央公民館3F16:15~17:30

<議事次第>

1 開会
2 会長挨拶
3 議事
(1)平成28年度事業報告及び収支決算の承認について
(2)平成29年度事業計画及び収支予算の承認について
(3)規約の一部改正について
(4)委員会運営規程の一部改正について
(5)高崎市体育協会への加入について
(6)役員の選任について
(7)その他
  ①報告事項 班体制の整備についての検討
  ②その他
 (参考)関連する主なスケジュール
4 閉会

<議案書>

第1号議案 平成28年度事業報告及び収支決算
第1部 事業報告(平成28年4月1日から平成29年3月31日)
高崎市トライアスロン協会は、平成25年4月に市内のトライアスリートを中心として、トライアスロン技術の向上、関連行事・活動の支援を積極的に行うため設立され、その後、会員募集と運営体制の整備等を図っているところである。
27年度に引き続き、第4回榛名湖リゾートトライアスロン大会の運営サポートを行ったほか、当会会員を中心とする者のトライアスロン技術の向上等に資する各種の活動を行った。

Ⅰ事業の概要
1 第4回榛名湖リゾートトライアスロン大会の支援
   28年7月31日に開催された第4回榛名湖リゾートトライアスロン大会において、エイド運営を総括するとともに、会員のうちの3種審判員資格を有する者を中心として、同大会実行委員会が指定する3か所のエイド運営・同補助者として、所要の人数の会員及びボランティアを派遣した。
2 トライアスロン練習会の開催
  ① ランについては、会のランニング部会を中心に、27年度に続き、毎月、原則第2・4週の土曜日、観音山ファミリーパークにおいて会員ほかの参加を得て、集団走や、周辺トレランコース走などを行った。
  ② バイクについては、会のバイク部会を中心に、27年度の続き、はるヒルコース走のほか、上毛3山一気乗り、沼田田園プラザまでのバイクツアーなど、月2回程度、バイク遠乗りや集団走などを行った。
  ③ スイムについては、会の水泳部会を中心に、年度前半は大利根プールなどを活用した練習会、10月以降は、新町プールにおいて原則月1回、基本練習や集団泳などを行った。
  ④ 3種目総合練習として、チャレンジはるトラと銘打って、27年度から続いての第Ⅲ期(28年7月まで)及び第Ⅳ期(28年11月から29年7月まで予定)を、各月1回(原則第4土曜日)を目途に、バイク・ラン・スイムを一連のものとして総合力向上に向けた練習会を行った。
 3 ルール研修会の開催
   群馬県トライアスロン協会の協力を得て28年5月と29年2月にトライアスロンルールに関する研修会を開催した。
 4 親睦会の開催等  
   28年4月に観音山丘陵の桜を見る会、6月にトライアスロンを語る夕べなどを県内関連団体からの参加も得つつ、会員の親睦と情報交換を図るため開催した。また、11月には忘年ラン(30k)・同バイクと忘年会を開催し、各自のトライアスロン参加結果や新年の抱負などを語り合った。
 5 HP等による情報提供等
26年12月に改定したHP等を通じトライアスロンに関する各種情報を随時提供した。
また、会員の要望等を受け、会のユニフォームであるトライアスロンジャージやラン・スイムスーツなどを作成した。
6 その他<いわゆる後援事業>
(1) クロストライアスロン会に参加
    毎年、春に行われるクロストライアスロン会(28年4月開催)に、協会として会員に周知するとともに同会に参加した。
(2)ラン練習会に参加
    平成27年度に引き続き、県営ファミリーパーク又は石原緑地をメイン会場に実施されるラン練習会(チャレラン群馬など)に、協会として会員に周知するとともに同会に参加した。
(3)協会ののぼり旗を作成
    会員の連絡場所の表示や大会参加の応援のシンボルとして、会のユニフォームデザインを参考に、のぼり旗を6本作成して各練習部会に配布し、練習会会場や榛名湖リゾートトライアスロンなどのエイドや応援場所に掲示した。

Ⅱ 総務関係
1 会議の開催状況
(1)理事会(役員打合せ会)
① 第1回
・4月24日、当面の取り組み事項とのぼり作成について意見交換した。
② 第2回 
・平成29年1月22日 当面の課題と新年度の基本方向について意見交換した。
  ③ 第3回
29年度通常総会議案等の決定のための理事会をメール方式により3月27日に開催した。
(2) 総会 
   ① 28年度通常総会(28年4月2日)
     規約に基づき、次に掲げる議案を議決するための通常総会を市中央公民館会議室において開催した。
    a 平成27年度事業報告及び収支決算
    b 平成28年度事業計画及び収支予算
c 事務局要領の制定について
    d 高崎市体育協会への加入について
e その他
 2 役員等の状況
(1)役員等(平成29年3月31日現在)
会長 上原 勝美
     副会長 横田 衛
     特別顧問 小平 博
     理事 高橋 立也  石井 俊夫  松井 正典  岸 淳史  水口 伸宏  
     監事 阪本 茂樹
     書記・事務局長 上原 勝美(暫定措置)
     会計 石井 俊夫
 (2)会員 
    28年3月31日現在で60名であったが、その後、チャレンジはるトラ参加者への勧誘や市内のスポーツジム等に案内書を配布する等により会員の募集を行った結果、29年3月31日現在で72 名となっている。

第2部 収支決算(3月24日現在)
   収入                   143,370円 
    前年度から                 72,369円
会費                         71,000円
    利息など                     1円
   支出                    45,152円
    HP委託管理費                 6,317円
のぼり作成費                    32,647円
雑費(28年4月1日~29年3月24日)           6,188 円
   次年度への繰越金              98,218円
   説明 協会事業として行った各種事業(Ⅰの1、3及び4)については、すべて実費徴収を行ったため、収入・支出には計上していない。また、会費は実収入を計上(29年度分12000円を含む)している。
監査報告 去る3月24日、協会事務局から説明を聴取し、及び会計関係帳票等の提示を受けながら、実施事業の規約・規程等への準拠性等について調査したところ、協会事業は適正に実施されていたこと及び会計ルール等に即し適正に処理が行われていたことを認めます。                 
  また、理事の業務運営も適切であったと認めます。
       平成29年3月24日     監事 阪本 茂樹 sakamoto

第2号議案 平成29年度事業計画及び収支予算
第1部 事業計画
 高崎市トライアスロン協会として引き続き体制整備を進めるとともに、協会の認知度を向上させるため、次のような事業を着実に実施するとともに、会員の要望等を踏まえつつ、地域におけるトライアスロンの発展のための事業の推進強化を図る。さらに、関連情報を収集し会員等へ随時提供する。
(1)榛名湖リゾートトライアスロン大会の支援
(2)ラン練習会の開催及び開催支援
(3)バイク練習会の開催及び開催支援
(4)スイム練習会の開催及び開催支援
(5)トライアスロン練習会の開催支援
(6)トライアスロンルールに関する講習会の開催
(7)トライアスロンに関する情報提供、親睦会の開催等
(8)その他 次のようなものについて計画的に実施・開催支援等を行う。
① トレイルラン
② バイクを利用した県内ツアー
③ 各地で行われるトライアスロン大会への協力等

第2部 収支予算 
   前年度繰越金    98,218円
   収入       61,000円
    会費         60,000円
    事業収入        1,000円
   支出        60,000円
    事業支出・助成金   25,000円
    協会活動費     25,000円
    予備費      10,000円
 次年度への繰越金   99,218円

第3号議案~第5号議案(略)

第6号議案 役員の選任について
    別紙のとおり

第7号議案 その他
(1)報告事項 班体制の整備についての検討
(2)その他

(参考)    関連する主なスケジュール
4月8日   観音山の桜を見ながら走る会
4月16日  クロストライアスロン練習会  高崎市根小屋町
5月21日  遊水地ふれあいトライアスロン大会兼群馬県選手権大会
5月27・28 榛名湖合宿
6月4日   関東ブロック選手権大会(遊水池)
6月11日  東京都わたらせトライアスロン大会(遊水池)
6月17日  トライアスロンを語る夕べ
6月25日  館山わかしおトライアスロン大会  千葉県連合
7月2日   野尻湖トライアスロン大会  長野県協会
7月22日  チャレンジはるトラの榛名湖遊泳等
7月30日  榛名湖リゾートトライアスロン大会  群馬県協会
8月1週   高トラ上毛3山巡りバイクツアー
8月27日  木更津トライアスロン大会  千葉県連合
9月3日   佐渡国際トライアスロン大会
9月16日  九十九里トライアスロン大会  千葉県連合
○月○日   学生スプリント大会(遊水池)  学生連合 
10月20日  日本トライアスロン選手権東京港大会  JTU
11月3日   群馬マラソン
11月25日  高トラ忘年会(予)
⒓月○日   高トラ忘年ラン等
(注)各地のトライアスロン大会は、審判員の派遣を要請されているものなどである。



関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

キッズトライアスロン

2017.8.8

(8/17・18・21)小中学生対象「キッズ・ジュニア トライアスロン教室」参加者募集中!!

★高崎市トライアスロン協会は、スタッフやボランティアを派遣し、第一回前橋トライアスロンフェスタの応援をいたします! 【第1回 前橋トラ…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る