勝手に「はるトラ」練習会 開催報告

集合

高崎市トライアスロン協会として最もメインとされる「榛名湖リゾートトライアスロンin群馬」は、コロナ渦の中、大会は中止となりました。幻となったこの2020年7月19日高崎市新町温水プールアクアピアに高トラの仲間が集まり手作りでトライスロン練習会を開催しました。
前日には梅雨の長雨でぬかるんだサイクリングロードの清掃を行ったところ、幸運にも19日は好天に恵まれ気温も上昇、皆さんいい汗をかきました。
M2
TA2

TA
コロナ感染防止のため、マスク着用と三密を避けるよう心掛け、バイクラックには2台を同じ方向に向けてセッティングしました。
スイムは25メートルプールを利用し、バトルにならないよう5名位でバラバラとスタート。4コースを2往復泳ぎ一旦プールサイドに上がり再び1コースからという100mをスタンダード・リレーは15回、スプリントは7.5回。
S1

S4

S3

S2

S根岸

S佐原

S為谷2

S籾山
バイクはサイクリングロードを使ってスタンダード・リレーは片道20m、スプリントは片道10kmを1往復。しっかりコースを説明してもちょっと道を間違ってしまう人もいたようですが落車も無くみな次のランへと。
ランはサイクリングロードで1周5kmコースと設定し、スタンダード・リレーは2周、スプリントは1周です。このところの長雨で暑さ慣れしていない皆さんにとってこの日の暑さはこたえます。2周目に入る前にしっかり水分補給し、中には水をかぶる人もいました。ゴールでは高トラフラッグをが迎えてくれ皆さん最高の笑顔でフィニッシュしました。
今回、コロナ渦ということもありやむなく参加を取りやめた人もおられましたが、スタンダード12名、スプリント5名、リレー4チーム12名、そしてリレー参加兼含め17名のスタッフで練習会は無事終えることができました。
ついつい気持ちが高ぶって大きな声で声援をおくることや、気温上昇で日陰の下に人だまりができるなど、注意すべき点も見受けられましたが、トライアスロンの感覚や醍醐味を楽しむことができました。
TA上條

TA須田

TA福田

TA籾山

TA平田

TA下田

R上條

R坂田

R渡邊

R見城

平田

F真野2

町田

根岸
チャレンジ・はるトラ教室は、「はるトラ」を笑顔で完走することを目指し昨年11月より開催してきましたが、この3月より中止しを余儀なくされましたが、この練習会で一つの区切りができました。
参加された皆さん、お手伝いいただいた皆さんありがとうございました。



関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

F真野2

2020.9.29

第8期【チャレンジはるトラ】トライアスロン教室2020/11月スタート!!

2020年全世界は新型コロナウィルスの感染拡大により日常生活そして楽しみにしていたイベントもことごとく中止・延期の憂き目に遭いました。 …

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る